私の大好きな片男波公園

「和歌浦に潮満ち来れば片男波芦辺をさしてタヅ泣き渡る」万葉集にありますが・・・
片男波には万葉の道もあって、万葉の歌碑も沢山あります。
孫達が歩くにも最適なところです。レストランもあり食事も出来るのです。

下の画像をクリックして下さい地図がでます。その地図の吹き出型のポイント表示を
クリックすると孫達が歩くムービーが出ます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • S子

    楽しいお写真拝見しました。クリックしましたら、声が入ってきて驚きました。すばらしい技術ですね。可愛いお孫さん?楽しそうにあんよするお二人の声も、ワンちゃんの声も聞こえました。万葉に詠まれている、海岸なんですね。歌よりもご家族のお写真に見とれてました。タズはタヅが適切かも??鶴のことですから。お庭のお花、何かマメ科の植物みたいですね。私も花の名前あまりよく知らなくて、このごろは聞いてもすぐ忘れちゃいます。
    2005年11月27日 15:54
  • さくら

    彦左さんムービー見れましたびっくりですこのタグで見れるなんて初めてしりました私の上を行ってます(拍手)
    お孫さん可愛いですねまだヨチヨチで今から楽しみですね
    2005年11月27日 16:05
  • 彦左

    S子さん早速とコメントありがとうございます。「タズ」でなく「タヅ」ですね。そうでした。普通は朝に入れるのですが、今日は早朝からのゴルフで今帰ったところです。朝に入れようとして、タグを間違えてトラブリゴルフへの時間が無かったのでそのまま出かけました。今帰って編集で読み返しもぜずアップでした。いつもこんな具合ですから・・・・・
    2005年11月27日 16:06
  • 彦左

    さくらさん、一瞬の入れ違いでコメント入れて頂いていて失礼しました。
    S子さんにご指摘頂いて修正いたしました。私はこも孫たちに弱いですね。
    疲れるけど楽しいです。
    2005年11月27日 16:10
  • S子

    彦左さん、コメント有り難う!!お帰りなさい。ゴルフ何方とお出かけですか。スコアは如何でしたか?こちらは穏やかな一日でしたので、ゴルフ日和だったのではと思っています。先ほどのコメント、知ったかぶりを記入して失礼しました。現代仮名遣いではタズで十分ですね。本当にご免なさい。
    2005年11月27日 16:54
  • ドンとボスのママ

    可愛いビデオ拝見しました、ビデオを撮っている彦左さんも、影で登場していましたね、目に入れても痛くないお孫さん達でしょう、いい海岸が近くで
    遊ばせるには、もってこい、少々転んでも砂では大丈夫ですね~
    2005年11月27日 16:56
  • 彦左

    皆様、コメント頂いてから改めて見直して大きな間違いをして居たのが分かりました。「地図が出ます」なんて書いてながら地図のリンクを間違えていれたました。正常になっていると思いますので。再度見てください。
    2005年11月27日 16:57
  • S

    再度拝見しました。万葉ミュージアムもあるんですね。数えて見たら私の行ったのは、二十年近く昔のことです。京の都から、大宮人たちが憧れの地紀州へ旅した気持ち、よくわかります。海の無い国の住人の私、あこがれますもの。だから万葉の歌まくらも多いのですね。地図は広くて、昨日の大学付近も見つけられませんでした。地図の上で旅をさせていただいてます。
    2005年11月27日 17:12
  • 湖のほとりから・・・

    はじめまして、ベンさんのところから飛んできました。以前から拝見していましたがコメントは初めてです。可愛いお孫さんのビデオを拝見し、コメントしました。また地図の拡大表記など、知らない技術が駆使され、本当に楽しみました。ありがとうございます。
    2005年11月27日 17:30
  • 彦左

    Sさん、湖のhぽとりからさん、ようこそお出で頂きました。
    片男波は細く長く海に繋がっている陸地です。その向こうには人工島の「マリーナシテイ」があります。この細長い陸地が万葉の路です。一度是非お越し下さい。近くには紀州東照宮など史跡もあります。
    2005年11月27日 18:06
  • jun

    懐かしい片男波です。
    お孫さんの可愛い様子とご家族のお幸せな様子を拝見しました。
    いつも彦左さんのブログでのテクニックに驚嘆しています。
    講習会には こんなお勉強は無理でしょうが少しでも技術を教わりたいと楽しみにしておりますので宜しくお願いします。
    2005年11月28日 09:15
  • 彦左

    junさん、コメントありがとう。テクニックなんてありませんよ。ただ思いつくまま入れているだけです。お恥ずかしいです。
    2005年11月28日 10:48

この記事へのトラックバック