大開発その2・新しい街が・・・

大開発が進んでいます。いやもっともっと進むらしい。構想図をみるとちょっと怖い気もする。
開発された土地が安いというので、かなりの売れ行きらしい。見てビックリするほど新しい家が
立ち並んで大きな町を形成している。現在では車がないととても不便なところです。和大への
バスがあるが・・・今日は新しい町の様子を写真にしました。

下の画像をクリックしてください。前と同様の地図を再度見ていただきます。


私の住んでいる地区が見えます                            和大への入り口画像画像












削り取られた山肌                                新しい町その1
画像画像












新しい町・その2とその3
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月15日 09:44
かなり道路が広いですね。もう家が建っていますが、これはもう住んでいるのでしょうか?全部出来たら何軒ぐらいになるのでしょうか?私の住んでいる「梅の里」も小山を整地して出来た住宅地ですが、全部で1600軒ほどあります。1軒の敷地は70坪から200坪ぐらいです。共同住宅はなくて全部一戸建ちです。40年ほど前から開発されましたが、麓の村が薪を取りに入っていた雑木山でした。
2006年01月15日 10:03
新しい街で生活するには確かに車が必要でしょうね。それでも一戸建ての家と庭が欲しい人にとっては、のどから手が出る程の思いなのでしょう。お役所は、和歌山大学を核とした学園都市の構想を持っているようですね。品の良い街づくりを考えているはずです。
2006年01月15日 14:46
こんにちは。おー!すごく綺麗に整った町ですね~!こんな落ち着いた場所で暮している彦左さん、うらやましいです~。ねえ、私も自分の写真と告白を出したので、お暇なときにいらしてくださーい(^^)
2006年01月15日 18:05
和歌山大学の近くなのですね。
住む方にとっては、文教地区は良い環境なのでしょうが。
大自然の大掛かりな破壊、気になるところですね。
2006年01月15日 19:25
世話役さん、
庭花さん、
emiさん、
S子さん、
皆さん、コメントありがとう。これ、娘の家で書いてます。
ブログのいいところで、どこでもコメントやデータアップが出来ることですね。家はほとんど住んでいます。新しく作った町は道も広いし、整理されています。世話役さん、広さとか軒数は調べていませんが、まだまだ開発が進むようです。

この記事へのトラックバック