珍しいお宮さん

ここは和歌山市の隣、海南市の田舎でふと珍しい名前のお宮さんを見つけました。
早速車を止めて写真を撮ったのです。もちろん高い階段を登って神社にはちゃんとお参りしましたよ。二礼二拍一礼しました。お腹専門でしょうかね???
とにかく「おはらさん」でした

画像


画像画像














画像画像














画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月22日 08:50
お腹の護神ですか。o(*^▽^*)oあはは
安産って意味なんでしょうか。
それとも、胃腸とかの健康の方ですか?
もしくはお腹全般とか。(・_・")?
2006年01月22日 10:39
海南には何度か行きましたが、「おはらさん」の神社とは初めて知りました。
お腹の病気に効くのですかね?
腹黒の人間にも~~?(笑)
2006年01月22日 12:58
「腹の神様」とは珍しいですね。富田林には「腰神さん」があります。吉野へ行くと「脳天さん」という神様があります。とかく日本の神さんには「ーーに効能がある」という神が多いですね。
ぽんぽこ
2006年01月22日 14:44
こんにちは。
お腹の神様ですか?ちょっとお酒の飲みすぎで、お腹の調子が悪いみたいです。画面から拝んでもご利益はあるかな?
2006年01月22日 15:59
たかねまんてまさん、
junさん、
世話役さん、
ぽんぽこさん、
皆さんコメントありがとう。私は腹は丈夫です。悪いのは頭ですが、やはり通りかかってお腹さんにもおまいりしました。安産は関係ないですね。和歌山で安産の神様といえば、和歌浦の塩釜神社へお参りするようです。富田林の「腰神様」ってお参りする必要がありそうです。今度教えてください。
2006年01月22日 16:18
お腹専門の神社とは珍しいですね。世話役さんのお話を聞くと、脳や腰の神社もあるとか・・・。全国にはもっといろいろありそうですね。お医者さんみたいですね。体に自信のない人は、とりあえずは、お参りしておいたほうが良さそうですね。
2006年01月22日 17:51
庭花さん、コメントありがとう。
世話役さんは、非常に物知りですから、歴史のことなど
それはそれは詳しいですよ。治してもらう為には賽銭を
いくらあげるかでしょうね(笑い)私は100円1枚
10円1枚、5円があればとあと1円ですが、これだけだと
先ず、聞いてくれないでしょうね(笑い)
おいやん
2006年07月06日 15:19
おくればせならがらですが。
あちこち開いてみてたら、うちのはたの杉尾神社やないですか。
阪井の杉尾神社は原の神様、重根の千種神社は足の神様、小野田の
宇賀部神社は頭の神さんです。
2006年07月06日 15:29
おいやんさん、杉尾神社(おはらさん)のお近くですか???。
見ていただいて誠に光栄です。重根の千種神社は行ったことがないのですが後日(3日ぐらい後)に小野田の「おこべさん」もアップする予定です。もちろん再度「杉尾神社」もリンクします。また見てください。
了允
2007年09月13日 01:43
ありがとうございます。昨日 おこべさんを探し探しお参りにいってきました。おなかの神様 足の神様が近所にあるそうな・・ネットで調べたらなんと 写真まで 地図まで のせてくださってる!!
感激です。近いうちに 腹の神 足の神の所へ 参拝にいけます。
2007年09月13日 08:42
了允さん、どう読むのでしょうか?、コメントありがとう。
はじめまして・・・和歌山の方ですか?3つの珍しい神社は海南市ですね。
田舎だけに面白い名前をつけています。「おこべさん」はルバング島から元日本兵として帰還された小野田元少尉の実家ですね。

この記事へのトラックバック

  • 頭の宮・「宇賀部(おこべさん)神社」

    Excerpt: 宇賀部神社と書いて 「おこべさん」と呼んでいます。 頭の神様です。 随分以前に小野田元少尉がルバング島から 帰還しましたね。今、小野田さんはブラジルで 実業家として頑張る傍ら、講演などされて.. Weblog: デジカメ写真日記 racked: 2006-07-09 08:52