片男波公園と万葉の小途

始まりましたね!トリノ五輪、開会式を見てました。17日間楽しみですね。
私が特に好きなところですので、再々のアップです。
表示の仕方が違いますので改めてみてください。
方男波は海の細く突き出た島で景色は抜群です。
万葉館、健康館、野外劇場、子供の遊技場、万葉の小途など
があって、レストランもあります。そして広い広い駐車場も
あります。夏は海水浴客で賑わいます。
海を隔てた向こうにはマリーナシテイー、反対側は和歌浦の
景観も見られます。芝生が多くゆったりとくつろげます。
写真に説明を入れるとどうしてか崩れるので、ここで行ごとに説明します。
一行目:モニュメント・ モニュメントの説明・ 方男波全景
二行目:日本庭園・ 万葉の小徑入り口・第一の歌碑解説
三行目:第二、第三の歌碑解説・万葉のこみちの景色・ 第四の歌碑解説
四行目:第五の歌碑解説・第六の歌碑解説・万葉のモニュメント
五行目:方男波の一景色・遭難の碑・名草山を見る
六行目:万葉館・ 安くて美味しい食堂

































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月11日 10:18
素晴らしい万葉公園。
時間をかけてもう一度じっくり拝見に来ます。
私が昨日行った街にも、万葉の森公園があります。
広い敷地ですが、自然を上手く残しております。
2006年02月11日 11:35
こんにちは。和歌山ってステキなところですね。それぞれの和歌に
歌の意味が書いてあるので、古典なんぞわからぬ私には
ありがたいことです。沢山のお写真の数々楽しませて頂きました。
ヨウちゃんのばあ
2006年02月11日 11:41
綺麗な写真有難うございます。これは前にkWCで御案内頂いたところですね。万葉の庭園は私のお気に入りです。
grand
2006年02月11日 12:10
この万葉公園は一度案内してもらってあるきました、
あいにくの雨の日でしたが十分楽しみました。
これから暖かくなった頃の散策もいいでしょうね。
2006年02月11日 13:26
S子さん、
emiさん、
ヨウちゃんのばあさん、
grandさん、
皆さん、コメントありがとう。
そうですね。KWCで行きました。実際は歌碑があるのですが
写真に撮ると文字が見えにくいために解説だけ入れました。
2006年02月11日 21:55
万葉公園、万葉植物園は日本各地のあちこちにあり歌碑も出来ていますね。こちらも素敵な日本庭園ですね。万葉集って20巻あり、4516首もあるのですよね。日本の歴史、植物、歌人、自然、防人など万葉集を勉強すると、それはそれは奥が深いものですよね。彦左さんも以前歌を作っておられましたが、その後如何でしょうかね~。また頑張って下さいネ。
故犬養孝先生が、万葉の旅でその土地土地に行かれて犬養節で歌っておられましたよ。確か、万葉集のテープも出ていましたね。
2006年02月11日 22:12
今晩は。お孫さんの絵、貼り出され良かったですネ~。
一生懸命描いて偉いなぁ~!将来が楽しみです。
片男波公園 恥かしながら読み方が分からず(^_^;)
教えて下さい。スミマセン~。万葉公園 万葉と言う
名・昔の往時を偲ぶ事が出来いい所ですネ!



2006年02月11日 22:14
彦左様、こんばんわ

万葉のこみち、芝生もよく手入れされていて美しいですね。万葉公園機会があったらぜひ行ってみたいものです!

歌碑には歌の意味も記してあって私にはありがたいです。
2006年02月11日 22:31
 改めて万葉公園のステキさがよく分かります。
 とても散策しやすそうなところですね。春になったら美しい花が咲くのでしょうか
2006年02月11日 22:35
この近くまで行き レストランに入った記憶があります
あたりを散策するのも いいですね 
2006年02月12日 08:31
一花さん、コメントありがとう。
歌は全然ダメですよ。あれはひょこっと作って見たくなっただけ。
片男波公園には「万葉館」というのがあって(有料・但し65歳以上は無料)沢山の万葉に関する資料やビデオも上映されています。ここれらを見るのが好きです。
2006年02月12日 08:34
レタスさん、コメントありがとう。
「和歌の浦に潮満ちくれば片男波(かたおなみ)葦辺を差してタヅ泣きわたる」という有名な歌があります。
2006年02月12日 08:39
ポン子さん、コメントありがとう。
細長く海に突き出した半島ですが、たしかに綺麗ですよ。私はここを歩くのが大好きです。夏になると海水浴で駐車場が一日単位で1000円と高くなりますが、以外の時期は一日400円です。レストランで食事すると無料の券をくれますので、家族でも出かけます。よちよち歩きの孫の絶好の遊び場です。
2006年02月12日 08:43
mamaさん、お近くですから・・・
レストランで食事すると駐車券くれます。
「ぎんれい」は海南の弁当屋さんですから
料理の味がよくて安いのが特徴、それになんと言っても
海が一望できるので明るい雰囲気ですから好きです。
万葉の小路も歩くといいですよ。
2006年02月12日 08:46
ゆうくらふとさん、コメントありがとう。
散策には最高のところです。松林が主体で花はあまりありませんが、隣が広い浜ですから、浜を歩くのもいいです。非常にゆったりするとこです。
2006年02月13日 09:19
方男波は何回か歩きました。昔はもっと水がきれいだったと思うのですが、彦左さんの子供時代はどんな風景だったでしょうか?こんなに人の手が入って整備される前の風景を知りませんが、どんな風景だったでしょうか?昔、紀ノ川がここで海に流れこんでいた様子を想像でしています。
2006年02月13日 09:37
世話役さん、コメントありがとう。
片男波の昔の記憶は・・・松林と周囲の海の綺麗なのだけ覚えています。
海ではよく潮干狩ができてアサリなど取れたことも覚えています。