浄土真宗・連研その9

浄土真宗では2年間に12回の連続研修会をおこなっています。私の地区は和歌山西組で全部で19寺がありますが、代表が集まっての研修会です。一度この研修会へ出れば2度は出られません。より多くの方が参加するようになっています。

昨日はその9回目になります。
その議題は「国のために戦死された方を国が祀ることは当然ではないか。靖国神社を国家護持することが何故いけないのですか」という問題で話し合いがおこなわれました。
今、もっとも世論が高まっている「ヤスクニ」だけに非常に沢山の意見が出ました。


誤解を受けるといけないので追言しますと。浄土真宗は仏一つであって、神様への2道は反対なのです。連研では話し合いの纏めはしますが結論を「こうだ!」と決めつけることはしません。あくまでも浄土真宗の教えを説かれます。

会場は八幡前(古屋)の「正立寺」です。

画像



画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0