紀ノ川と架かる橋(スライドショー)地図から見る

画像画像画像









和歌山市のシンボル紀ノ川と架かる橋を河口から見て
今回4回目です。(大堰管理橋から南北田井ノ瀬橋まで)
どこから撮りだしたか、地図から見てください。この地図に
赤い線で撮影のために歩いた道も記しています。

この地図はマウスで自由に動きます。
拡大縮小も出来ます。右のボタンで「地図」「衛星写真」「地図と写真」など
切り替えて見られます。赤いポイント表示または右上のメニューを
クリックすると再度写真付きのポイント表示がでますのでそれをクリック
するとスライドショーがでます。


下の画像をクリックしてください。



下の画像をクリックしてください。賞品が当たるかも。



応募するにはBIGLOBEカフェのIDが必要です(無料)を入力して、応募完了!
応募は一日1回できます。応募回数が多いほど当選確率がアップ!
BIGLOBEカフェは簡単登録&無料で、色々なサービスを利用いただける会員制度です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月06日 15:32
随分長い距離を歩かれたのですね。
141号線から148号線まで、地図を辿るだけれも大変でした。
彦左さんの心意気が伝わるスライドショーですね。
管理橋というのは、水位を管理しているのでしょうか。
台風の時の潮位とか、川の増水など・・こちらは海は関係有りませんが川へ流れる支流の水位を調節したり、高架下の排水など色々工夫が有るようです。
mama
2007年01月06日 16:13
遅くなりましたが
あけまして おめでとうございます
今年も よろしくお願い致します
初夢は みれましたか?
みっきい
2007年01月06日 16:27
紀ノ川は大きな川ですね!
大堰が有るのですね!
愛知県にも木曾三川に輪中が有り堰も出来ました。
きのうのTVで、わかやま電鉄貴志川線の貴志駅に新しい駅長が決まったと言うニュースがありました。駅長はねこの「たま」助役は「ミーコ」「ちび」という猫3匹がいるとか・・・。
ここはイチゴ電車ではなかったですか?
貴志駅と彦左さんのご関係は?
詳しい様子が知りたいです。(差しさわりがなければ)
2007年01月06日 16:29
始めまして
偶然にこのサイトに迷い込みました。すごく楽しめました。写真にも工夫がいっぱい!私も同じ世代ですが殿方は機械にお強く羨ましいかぎりです。頑張ってください。私のブログは短歌オンリーで見ばえがしないのでデジカメを始めてみよと思っています。
のあ
2007年01月06日 16:54
彦左さん、こんにちは~~
お寒うございます(^^;今日は寒くて一日家に篭っていました。
紀ノ川って川幅が広いですね。その昔は木材もここを流れ下ったのでしょうか?紀ノ川大堰・・・ここは公園になっているのでしょうか?
2007年01月06日 17:10
S子さん、コメントありがとう。
歩きました。近くまで来るまで行きましたが堤防の道って止めるところが全くないのですね。管理棟は水位や水量を調節する堰の管理です。紀ノ川は大変貴重な水源ですので支流も沢山あって大変です。

mamaさん、コメントありがとう。
初夢はやはりゴルフでした。私にはこれしかないのですよ。

みっきいさん、大きな川です。有吉佐和子原作の本「紀ノ川」は源が奈良県の大台ヶ原です。県境から紀ノ川に名前が変わりますが、そこまでは吉野川です。貴志駅の駅長さんって猫でしょう。仰るとおり「イチゴ電車」の終点です。私の方の貴志は和歌山市の西にあって、貴志姓が多いのですが、この貴志は和歌山県紀ノ川市にあって貴志姓の人がありません。
2007年01月06日 17:16
かこさん、はじめまして・・・そしてコメントありがとう。
私は短歌も詠めませんし、文章も書けません、したがって写真をベタベタ貼りまくりのブログですが、今後ともまた来てください。早速「かこ」さんのページRSSに登録致しましたので、お伺いさせていただきます。

のあさん、コメントありがとう。
川幅は広いですね。奈良県吉野の大台ヶ原を源にして吉野川が源流です
和歌山県の県境から紀ノ川と名前が変わります。仰るように吉野材などを流したでしょうね。紀ノ川大堰は水流を守るためで河川敷が公園になってます。
2007年01月06日 17:54
紀ノ川は大きな川ですね。
河川敷の風景が、私の住む京都桂川の河川敷風景とあまりにも似ているので、同じ日本だな~なんて、妙な感慨を覚えました(笑)
2007年01月06日 19:55
Tatehikoさん、コメントありがとう。
桂川も河川敷に畑などあるのですか?
2007年01月06日 20:55
夕食前、彦左さんの地図で一人旅していい気持ちで遊びました。が、赤い所に戻れなくなって慌てました。そして今再び、今度は河川敷のスライドを見ました。畑の野菜が青々としてスーパーの野菜のままで驚きでした!。南はいいですね~。衛星写真すごいです~。有吉佐和子の紀ノ川でしたね。こんなに広かったんですね。こちら、匂い優しい~♪「北上川」があります。何度でも楽しめるから彦左さんのとこいいですよね~。
カメ・虫
2007年01月07日 08:27
おはようございます。
度々訪問有難うございました。
何度見ても彦左さんのブログには脱帽です!!
本年もよろしくお願いします (゚∇^*)♪
2007年01月07日 17:51
「紀ノ川」と言うと小説の題材になった川のようですね
何故か判らないのですが懐かしい響きを感じます
スライドショーを拝見してから、マップの赤線を見たら4㌔前後は歩かれたのだと驚きました!
健康だからこそ歩ける距離、私も自転車ばかりではなく、今年は少し歩こうと思います
2007年01月07日 18:20
みがるさん、コメントありがとう。
匂い優しい~♪「北上川」この歌は私もしってます。
地図って面白いです。物語になるのですよ。失ってもこの地図は一から出直せば良いのです。

カメ・虫さん、コメントありがとう。
私にはカメ・虫さんの様に綺麗な写真がありません。カメラが悪いのか?たぶん腕が悪いのでしょうね。でも来ていただいて嬉しいです。

hinaさん、コメントありがとう。
紀ノ川という歌もあるのですよ。私はよくカラオケで歌います。
吉野川から紀ノ川へです。川の堤防は道幅が狭い上に殆ど駐車するところが無いのです。一箇所やっと見つけて軽自動車を止めて歩きました。
狭いのに非常に車が多いのです。
2007年01月07日 22:03
3km余り歩かれたのですね、ゴルフで鍛えて居られるので
大丈夫とは思いますが、お疲れ様でした。
橋の風景を楽しく拝見しました、地図をものさしで計りましたがカーブの分で余りと表現しました。(‘ー‘)/
2007年01月08日 00:51
 紀ノ川も下流まで来ると堂々たる大河ですね。
 有吉佐和子さんの「紀ノ川」は感動的な作品でした。
 五条から川について下り、橋本で対岸に渡って国道…酷道を通って高野山へお参りしました。
 この記事はgooでまだやってますよ。
 天気は如何でしたか。こちらは大雪です。記事はこれからの予定です。
2007年01月08日 09:26
乱歩さん、コメントありがとう。
地図を尺で計って頂いたりありがとう。私は歩くのが苦にはならないのですがでも限度10Kmでしょう。それ以上一気に歩くと足が泣いてきます。

たそがれさん、コメントありがとう。
酷道の高野山行きのブログは見せて頂きましたよ。どうも裏道を行かれたようですね。五条の手前で吉野川から紀ノ川に名前が変わるのです。
歩いた日は曇りでしたが穏やかな日でした。